インナーピースを育み望む未来を引き寄せる

インナーピースを育てることが大切

周囲がどれだけ怒りや不満、不安であっても

自分の心の中は穏やかであることで、周囲の負のエネルギーに巻き込まれないことで

良いパフォーマンスが、やりたいことが

できるからです。

周りに気を遣い過ぎて

あの人怒ってるのかな?もしかして嫌われてる?

無駄に空気を読むことで、やるべきことに

集中出来ないことや、やりたいことを我慢する

ことないですか?そんなの勿体ないですよね。

でも、気づけば空気を読んでいるんですよね・・・


大坂なおみ選手のインタビューから話題になった

インナーピースとは、

心の平穏

という意味で、周囲がどれだけ怒りや不満、不安で

あっても自分の心の中は穏やかであることで、周囲の

心に生じる嵐を抑えて、小波すら立たない無風状態に

負のエネルギーに巻き込まれないこと

なることで、目の前のプレーに集中して本来の実力を

発揮できる、迷いや不安がなく最高の心理状態のこと

だそうです。

インナーピースが育まれると、自分のの軸に

沿って、例え周りにどう思われようとも

やりたいことに没頭できるのです。

そして

自分が望む未来、理想の生き方、働き方を

引き寄せることができるのです。

インナーピースの状態に入って、最高のパフォーマンスを発揮する方法がこちらのサイトにあったので、よかったら参考なさって下さい。

以前の私を含め、カウンセリングをしていると

周りを気にし過ぎて、無意識に自分の

やりたいことにフタをしている人が多い様に

感じます。

やりたいことは何?と考えるよりも、

インナーピースを育て、やりたいことを

引き寄せませんか?

インナーピースを育てるメソッド

ストレスクリア®︎についてはこちら

個別カウンセリングはこちら