天職とは


天職が見つかれば生き残れます。

なぜなら、

天職とは、他人に止められたり批判されても

やりたいと感じる仕事のことで

どんな状況でもやり抜けるからです。


でも、そのぴったりな仕事がなくなったら、

どうしましょう?

天職とは

自分にぴったりな職業

と以前は思っていましたが、

特定の職業(モノ)ではなく、

自分が仕事を通して実現したいコトを

ではないかと思います。

実務経験ある社会人でも中々持っている方を

見かけない様な難しい資格を持っている学生に

遊ぶ時間を惜しんで取得に励んだ理由を聞くと

生き残るため

と、仰いました。

でも、その専門性高いお仕事もAIに変わる

ことがあるかもしれず、せっかくの努力が

水の泡になるととても悲しいですよね。

生き残るためなら、条件や職種をた厭わず

何でもすると思うのですが、

生き残る手段としてこの資格を取得しようと

思った本当の動機はきっとあります。

資格を活かした仕事に就いて実現したいこと

は何か…

ここに生き残る、自分らしく生きるヒントが

きっとあります。

職業・職種ではなく、仕事という手段を通して

実現したいことを考えてみませんか?

コメントを残す